内灘町シルバー人材センター 高齢者の豊かな経験と能力を活かして、活力ある地域社会づくりを!
SAKUZO
交通アクセス お問い合わせ

雇用について

シルバー人材センターと会員には、雇用関係が成立しないため、労災保険の適用がありませんが、就業中、万一の事故等に対応するためセンターで、シルバー団体保険に加入します。

シルバー団体保険の種類

センターでは、就業上の災害について次のような保険に加入していますが、ケガや事故には十分注意して下さい。シルバー団体保険は、下記の2種類があります。

普通傷害保険 (就業中に会員本人が身体にケガをされた場合に適用)
賠償責任保険 (会員が他人の身体、財産に損害を与えた場合に適用)

1.普通傷害保険

この保険は、次のような会員の傷害事故について保険金が支払われます。

  • センターが、会員に対して提供した仕事に従事中
  • センターが主催する行事(総会、講習会等)に出席中
  • 上記場所と会員住居との通常経路の往復中
死亡保険金 1,000万円(最高)
  事故日から180日以内に、
そのケガが原因で死亡した場合
後遺障害保険金 40万円~1,000万円
  事故日から180日以内に、
そのケガが原因で後遺障害を生じた場合
入院保険金 4,000円/1日あたり
通院保険金 2,500円/1日あたり
  事故日から180日を限度として、
そのケガが原因で医師の指示に基づき入通院した場合

 

2.賠償責任保険

この保険は、就業中に誤って他人に身体傷害(死亡、ケガ)を与えたり、他人の財物を損壊(壊したり、汚したり、無くしたり)した場合等、第三者に損害を与えた場合に支払われます。

※この保険では、自動車事故による賠償は対象となりません。
自動車を使って仕事をする場合(往復途上を含む)は、必ず自動車(任意)保険に加入して下さい。(対人無制限)
また、バイクを使用する場合も必ず自賠責保険に加入して下さい。

対人賠償事故 1名あたり限度額   3,000万円
  1事故あたり限度額      1億円
対物賠償事故 1事故あたり限度額  1,000万円

注  意 !

○発注者から会員へ直接仕事の依頼があった場合 ・発注者から、万一、会員への直接就業の連絡があった場合は、事務局に手続きしてから就業して下さい。センターに手続きしない作業で、事故等が生じた場合は、責任を負いかねます。

○シルバー人材センターと会員との間には、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律第47条」により雇用関係は生じません。

○万一事故に遭った場合 ・速やかに事務局へご連絡下さい 。

内灘町シルバー人材センター 電話 076-286-2992